NEWS

いつもお世話になっております。
ブログ更新のお知らせです。

DURCコーチブログ
セーフティアドバイザー講習会
http://ameblo.jp/blf5037/entry-12246796921.html?frm_id=v.mypage-checklist–article–blog—-blf5037_12246796921
o3840216013866245812

いつもお世話になっております。

2月5日(日)、岐阜県川辺町で開催されました「セーフティーアドバイザー講習会」に、
同志社大学より指導者2名、学生3名参加してまいりましたこと、ご報告いたします。

▼セーフティーアドバイザー講習会(川辺)
http://www.jara.or.jp/safety/2016/info1129b.html

▼参加者
・金野裕輝(コーチ)
・日比野聖司(コーチ)
・田口夕侑乃(3回生、関西学連)
・大下瑞季(2回生、関西学連)
・毛利宣子(1回生、関西学連)

今講習会で学んだことを部に還元し、今後も瀬田川の安全に努めて参ります。
日本で一番強く、日本で一番安全なチームへ。

同志社大学ボート部広報
16473648_1209233629190541_7841883842661379661_n

お世話になっております。
平成28年度の大会優秀選手が招待される「同志社スポーツユニオン祝勝会」が開催されました。
ボート部からは、8月の全日本新人選手権大会準優勝の西田樹乃(社2)・齋藤暢子(商2)が招待されました。

全日本選手権優勝、オリンピック日本代表等、錚々たる顔ぶれが一堂に集結。
彼女たちにとっても更に上を目指すにあたり、非常に気持ちの入る機会となりました。

今後とも、同志社大学ボート部を応援よろしくお願いいたします。

16425862_376780139352250_4135257752747666187_n
※左:齋藤、右:西田
16265934_376780189352245_3520879703645779752_n
※応援団・チアリーダー

<以下、引用>
1/28、2016年度第2回総会・祝勝会開催。
祝勝会には750人の出席があり、15部に優秀団体賞、39人に優秀個人賞、24人に新人賞が贈られ、表彰者(関西優勝以上)は昨年の325人から352人に増える好成績であった。
昨年のリオ五輪・パラ五輪出場者のアーチェリー部OG林勇気さんと同OB上村友裕さんも出席し、東京五輪出場への意欲を語った。

2017.1.29同志社スポーツユニオン編集局
http://www.doshisha-su.com/

同志社大学ボート部広報

いつもお世話になっております。
ブログ更新のお知らせです。

DURCコーチブログ
「初漕ぎ 」
http://ameblo.jp/blf5037/entry-12235133414.html
15747706_1166613353456055_1486595807024518001_n

諸先輩方各位

明けましておめでとうございます。
いつも同志社大学ボート部に多大なるご支援を賜り誠にありがとうございます。

さて、1月2日に行われます初漕ぎ会のご連絡をさせて頂きます。
日時:2017年1月2日(土)
集合時間:午前9時(9時45分蹴り出し、10時琵琶湖漕艇場よりレーススタート予定)
集合場所:同志社大学ボート部艇庫(滋賀県大津市瀬田3丁目2−30)

レース後は、豚汁などの用意がございます。また今年は【新春★大餅つき大会】も予定してございますので、皆様お誘い合わせくださいますようお願い申し上げます。
保護者皆様、お子様お連れの方も是非お越しください。

尚、事前連絡は不要とさせていただいておりますので、是非当日のご参加をお待ちしております。
 
同志社大学ボート部

(2016年初漕ぎの様子)
http://ameblo.jp/blf5037/entry-12113318279.html
t02200165_0754056613530478455

いつもお世話になっております。
この度、同志社スポーツユニオントピックスに11月実施の125周年式典の様子が掲載されました。
以下よりご覧いただけますので、是非ご確認ください。

◆【ボート部】創部125周年記念式典・祝賀会開催
http://doshisha-su.heteml.jp/topics/2016/12/boat-1226.html

11月19日(土)、「同志社大学ボート部創部125周年記念式典」が、京都ホテルオークラにて開催され、同志社総長・同志社大学学長をはじめ、総勢220名を超える出席者があった。
記念講演には、大本山石山寺第五十二代座主 鷲尾遍隆猊下をお招きし、「石山寺と水の風景」というテーマで約40分お話をいただいた。石山寺は清流瀬田川のほとり、伽藍山の麓にあり、観音の聖地である。奈良時代から今日まで続くその歴史の中で、同志社大学ボート部の活動を見守っていただき、部員にも身近な存在である。
(以下、URLにて)

 

同志社大学ボート部広報

いつもお世話になっております。
ブログ更新のお知らせです。

DURCコーチブログ
「スポーツの楽しさと向き合うには 」
http://ameblo.jp/blf5037/entry-12232126367.html
img_6551

いつもお世話になっております。
ブログ更新のお知らせです。

DURCコーチブログ
新時代を切り開く、126年目へ
http://ameblo.jp/blf5037/entry-12230853982.html
img_6529

いつもお世話になっております。
ブログ更新のお知らせです。

DURCコーチブログ
僕らの目指す日本一のチームとは
http://ameblo.jp/blf5037/entry-12228702660.html
img_6459

いつもお世話になっております。
ブログ更新のお知らせです。

DURCコーチブログ
「スイッチ」
http://ameblo.jp/blf5037/entry-12226909094.html
o0320032013816906103

Copyright© 2013 durc.jp allright Reserved.
ページトップへ